3Monster 2010年11月

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満細胞腫 グレード2 イヴ

11.29.2010 Trackback:0Comment:8
f77.jpg

イヴの事、心配して頂いて、コメントも頂いて、
みなさん有難うございます!
イヴの事でバタバタして、夜もお仕事してますので
返信できずごめんなさい。。。。

イヴは元気です!
とっても元気です!!

何回も再縫合しましたが、
今は塗り薬を使って治療しています。
アルキサ軟膏を塗っています。
イヴのコブを取った場所が膝で
一番厄介なところを縫っているそうで・・・・
筋肉が一番動く場所なので、糸が切れたり肉が裂けたり・・・
なので、アルキサ軟膏で肉を盛るように治療しています。

f78.jpg


それから、今回縫合した個所から出血がありジュクジュクして
大変でした。
膝は保護するのがとても困難で包帯とかネットをかぶせても
すぐに取れるし・・・
なのでベビー用のスパッツをはかせて、スパッツの裏に
生理用のナプキンを縦に貼っています。
スパッツと服を安全ピンで止めると脱げません。
服はしっかりしたものでないと、首から脱げます。
D+HOLICのyumiさんの服はイヴのために作って頂いた
しっかりした服です。
市販のつなぎの服はすぐに脱げるけど、
yumiさんの服は脱げません。
yumiさんに感謝します。

あと、いつもお世話になっているHAC和歌山の店長さんのおすすめで
止血作用のある「白きくらげ」のパウダーを頂きました。
即効性があり、だらだら流れていた血が止まりました。
店長さん有難うございました。

それから、イヴのコブは脂肪腫だったのですが、
病理検査の結果、肥満細胞腫でした。
悪性の腫瘍です。グレード2です。
グレード3は抗がん剤治療になるそうです。
グレード2は、転移する可能性があるので注意が必要。
今は他に転移していないのですが、
定期的に経過をみるそうです。
医師からは「グレード2から、グレード1になることはなく、
そのままずっとグレード2のまま行くか、3になるか・・・」
と言われました。

絶対、グレード3にはしません。
グレード0にします!!


ナナがアカラスになった時、
「この子のアカラスは遺伝性だから、絶対治りません。」
って医師に言われました。
ナナは今、元気でアカラスを克服しています!

今度も絶対克服します。

肥満細胞腫になった子、多いですね。
ボクサー、ボステリに多い病気だそうです。
HACの店長さんにアドバイスを受けました。

食べさせると良いもの。

玄米(おかゆ)
きのこ
海藻、
鶏肉
魚(サバ、さんま、アジ、じゃこ)
亜麻仁パウダー
腫瘍用ハーブ

イヴだけでなく、ナナとチャコにも食べさせます。
予防になるかもしれません。
あと、ストレスがたまるような事をしないこと。
イヴが喜ぶことをしてあげること。

イヴ、私たち家族ができること、
なんでもしてあげる。
早く膝を治して、たくさんのボール遊びをしよう!
SUNもたくさん遊んでくれるって!
生きていると、楽しい事がいっぱいある!!

同じ病気のワンの方、参考にして下さいね。
それから、イヴはまだまだ元気なので、
膝が治ったら、イヴと遊んであげて下さい。
イヴは他のワンが大好きな子ですので!

生活するために仕事もしていますので
コメントが返せずごめんなさい。

スポンサーサイト

イヴの災難Pert2 イヴ

11.21.2010 Trackback:0Comment:6
f66.jpg

イヴの事でコメントを頂いたみなさま、
有難うございました。
とても励みになります!

ですがまたまた金曜日糸が切れ、
縫合した部分がぱっくりと開いてしまいました。
細心の注意を払いながら、気をつけていたのですが・・・
イヴの足は血だらけで、痛がりませんが不安なのか
抱っこをせがむので私も血だらけになって、1日抱っこしていました。

土曜日、パパがお休みなので朝一番に再び病院に行き、縫って頂きましたが、
帰宅したらまた糸が切れてまたぱっくりと・・・・
そして再び病院へ・・・

イヴの事でちょっとバタバタしています。
生活するために、仕事もしなければいけません。
コメントを頂いても、返信が遅れてしまって、
ごめんなさい。。。。

ですが、イヴは元気です!
また詳しい事はブログにUPしますね!


イヴの災難 イヴ

11.18.2010 Trackback:0Comment:10
f61.jpg

先週、避妊手術と脂肪腫除去の手術をしたイヴですが・・・・
昨晩大変な事になりました。

f64.jpg

縫った糸をイヴが舐めて糸が切れてパックっと開いてしまいました。
(画像をご覧になって気分が悪くなったらごめんなさい。
これもイヴの記録ですので画像をUPします。)
糸が切れたのはお腹ではなくて、足の方。
歩く度に皮膚が引きつるので、気持ち悪いのか。
そしてくっつきにくい箇所なのでしょう・・・・
ですが、イヴはボクサー
ボクサーは痛みに強いのか鈍感なのか、痛がりません。


今朝、一番に病院に行って再度縫いました。
実は最初の手術ではエリザベスカラーは着けませんでした。
カラーをすごく嫌がるし暴れるし、
暴れると縫った箇所から血が吹き出るしで、
エリザベスカラーを着けず、
長袖のつなぎの服を着せて様子を見ていました。

今日は「抜糸するまでカラーを外さないで下さい。
外す時は目を離さないようにして下さい。」と言われました。

f62.jpg


暴れることはなくなったイヴ。。。
でもずっと固まったままで動かない。
寝かせても寝ずに座ったままのイヴ。

f63.jpg

でも、私には仕事もあるしで
イヴを気にしながら仕事して・・・
って家の隣に工房があるからチラチラと外の窓からイヴを見ながら仕事して・・・・

数時間たっても座ったままのイヴ。
おまけに座ったまま寝てるし!

夜になってもエリザベスカラーをしていると
寝ないでずっと座っているイヴ。
寝かせても起き上がってきてずっと座るイヴの足を見ると
血がにじんでいました。
きっと座ったままだと、足の皮膚がつったままになるようです。
やっぱり寝かさないと、リラックスさせないと・・・

と思い。
ネットで検索したらこんなのがヒットしました。

http://www.retriever.org/shop/care/bitenotc.html

なるほど!!!これか!!!

と思ってザクザク作りました

f65.jpg

余った革でザクザクっと作ったら、こんな感じに!
なんとイヴが寝ました!!!!
ずっと座ったままだったのイヴが!

でも・・・
これで舐めなくなるかどうかは
まだわからない。。。

イヴの手術の明細

避妊手術3万円
脂肪腫除去手術1万円
点滴 5千円
脂肪腫を病理検査8千円
再手術とエリザベスカラーで6300円

でした。ご参考にして下さい。
イヴの経過は後日UP致します!



イヴ、帰りました。 イヴ

11.12.2010 Trackback:0Comment:12
f52.jpg

今朝、病院に行く前のイヴです。
手術の当日はご飯抜き、水抜きです。
3ワンズですので、イヴの前でご飯を食べさす事ができません。
ナナ&チャコには、朝の散歩中にごはんをあげました。
イヴの散歩はなし・・・

f53.jpg

イヴの不安そうな顔・・・
ご飯もくれないし、散歩もいかないの?

食べ物がないか、2階の息子たちの部屋に侵入し、
何もないのでスリットから顔を出してるイヴ。
この3つのスリットから、3ワンズが顔を出す時があります。
可愛いよ

イヴを病院に連れて行ったら・・・

f50.jpg

いつもイヴを枕にして寝ているチャコは寂しそう。
毛布をまくら代わりにしました。

f49.jpg


イヴが嫌いなナナはのびのびしてます。笑
ナナちゃん、嬉しそうね。。。
3ワンズだと色々あります。
うちの場合はワンズにまかせていますので。。。


f51.jpg

先ほどイヴが帰ってきました。
たくさんのコメント、有難うございます!
詳しい事は後日UPしますね。

今はスヤスヤ寝ています。
でもとっても元気です!!
「イヴ、よく頑張ったね!!お疲れ様!!」







イヴの避妊と脂肪腫の手術のこと イヴ

11.10.2010 Trackback:0Comment:22
f47.jpg

イヴの避妊手術をします。
ずっと前から気になっていたけど、
どうしても踏み切れなかった避妊手術。。。

4か月の頃、うちの子になったイヴは
ブリーダーさんのところで断耳し、
9か月でボールを飲み込み胃切開をしました。
    ↓
イヴのボール誤飲の記事

こんなことがあり、避妊手術ものびて、のびて・・・
イヴは4歳になりました。
今週金曜日避妊手術します!!

それから、ずっとブログに書かなかったことがあります。
ご近所のワン友さんはご存じですが、
避妊手術とあとイヴの足にできた脂肪腫の切開をします。

初めは小さなイボだった。。。。
でもイボがどんどん大きくなった。
病院へ連れて行ったら
「脂肪の塊」と言われました。
いつもお世話になっているHacさんに相談したら・・・
「脂肪の塊は、大きくなってから切らないと
今切っても、また再生して脂肪の塊になる」らしい。
ネットで調べたら、脂肪腫と言うらしいです。
原因はあまりわかってないようです。

イヴの脂肪種は柔らかくて、痛がりません。
大きくなってぶら下がっています。
脂肪腫の画像をUPします。

あまりにグロテスクなので、びっくりして下さい。


f46.jpg


衝撃的かもしれないけど、ごめんなさい。
でもこれはイヴの記録ですのでUPしますね。
脂肪腫の大きさはゴルフボールぐらいです。

f48.jpg

イヴはね。
勇敢なボクサーです。
病院の血液検査や、ワクチン接種のときに
暴れたり、震えたり、泣いたりしません。
毅然とした表情でされるがままのイヴです。
病院の待合室でも、静かに私の膝の上に座って待ちます。
先生には「なんと性格の良いボクサーや!!」と褒められ、
待合室では「可愛い」と写メを撮られ、
モテモテ♪のイヴでした。笑

チャコやナナに枕にされても怒りません。
イヴのすごいところ、可愛いところ、
語りつくせないほどたくさんあります!
私の犬自慢はまた後日。。。。

とにかく私の可愛いイヴは、
また立派に手術に挑みます!!

ボステリのビビちゃんに会う できごと

11.01.2010 Trackback:0Comment:6
f39.jpg
今日、なんとなんと!
ご近所にいるボステリのパピーちゃんBibiちゃんと一緒に
お散歩しました
ご近所のフレブル小梅ちゃんも一緒にデス♪

このBibiちゃん、すごいフレンドリー
性格が良くて可愛くて、他のワンたちも、
もちろんうちのワンズもBibiちゃんにメロメロ~
なんとBibiちゃんには妹のbubuちゃんもいるそうです!

私の住む町は、フレブルが多分Mダックスちゃんより多い町。
確認させているだけで、フレブル7.8頭
ボステリはチャコだけだった。
だけど一気にボステリが増えた!
頑張れブヒ族!
増えろブサカワ♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。